面白すぎて危険なネットカジノでギャンブル依存症にならないように!

危険なネットカジノ

ネットカジノは危険な遊びです。営業時間も無く24時間いつでも遊べて、
自宅で寝ながらでも仕事中にサボりながらでも出来る危険な遊びです。

ライブカジノ スロット カジノゲーム スポーツ メニュー

Top ・・・ イカサマ臭い > 危険なネットカジノ

ネットカジノは危険です。

法律的にはネットカジノ紹介ドットコムで紹介しているネットカジノは安全なのですが、ネットカジノは取りあえず面白い!

パチンコやパチスロの様に同じ様なゲームしかないギャンブルとは違い種類が多い!

スロットもあればポーカーもルーレットもクラップスもバカラも巨人阪神戦やオリンピックの100M走も凱旋門賞もワールドカップも取りあえず賭けられるゲーム数が多いのです。

それを自宅に居ながら寝転がりながら好きな時間に好きなタイミングで出来るのでかなり危険です。

ハマると病みつきになり時間を忘れてずっとネットカジノをやってるってことになりかねません。本当にギャンブル依存症にならないように注意して下さい。

ネットカジノ依存症

ネットカジノの危険なところは、面白すぎることです。スマホやパソコンで手軽に出来るのでついついやってしまう。

パチンコでも依存症になる人は多いのですが、ネットカジノの場合はパチンコ以上に面白くて24時間いつでも出来るので制限なくやり続けてしまいます。

各カジノにはネットカジノ依存症対策にプレー時間に制限を掛けていますが、ネットカジノっていっぱいあるので制限時間オーバーになれば、じゃー続きは他のハウスでってことになります。

ネットカジノ依存症は本当に危険なので十分に注意してプレーして下さい。

ネットカジノ依存症対策として有効なのは、クレジットカードで決算しないこと。現金でのみ決算にするとお金が無くなると銀行に行かないとプレー出来ないので、とりあえず頭を冷やす時間を作るのには有効な方法です。

他には時間を決めるとか休みの日にしかしないとか自分で縛りを作ってプレーするように心がけて下さい。
ネットカジノ依存症対策
ネットカジノ依存症対策に最も有効なのはクレジットカード決算をしないで、海外口座からしか入金しないと決めるのが一番です。

多くのネットカジノでは日本人はクレジットカードでの支払いが出来ないようになっていますが、カードを使えるネットカジノもあるので支払いは全てエコぺイズを使う様にすることが依存症対策に有効な手段です。

クレジットカードだと限度額が自分の所持金だと勘違いしてガンガン使ってしまう危険があります。その点、エコぺイズは銀行なので口座にあるお金分しか引き出せません。

借金してギャンブルする様なバカな事にはならないのでクレジットカードを使わずエコぺイズで支払う様にして下さい。
次のページへ・・・エコぺイズ口座開設方法
ライブカジノ スロット カジノゲーム スポーツ メニュー
Copyright (C) 2015〜 ネットカジノ紹介ドットコム All Rights Reserved.